電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

交通事故問題を
柏の弁護士に相談

  • 交通事故解決実績5,374
  • 交通事故相談実績54,779
  • 2019年04月現在

あなたは今、どのような状況ですか

弁護士に相談・依頼するメリット

弁護士に全てを任せられる!

お早めにご相談ください

万一、交通事故に遭ってしまったら、その瞬間から様々な手続きをしなければなりません。一般的な事故の初期対応としては、以下のようなことが必要です。

  • 救急車を呼び病院へ行く
  • 警察に通報する
  • 相手と話し、連絡先を聞く
  • 家族や勤務先へ連絡する

これら初期対応が終われば、今度は加害者との示談交渉が始まります。ほとんどの場合、交通事故における加害者とのやり取りは、加害者が加入している任意保険会社が代行します。当然のことながら相手方保険会社は、交通事故における交渉のプロです。そんな相手と個人が対等に対峙することは、とても大変なことですし、心身ともに大変なストレスになることでしょう。
交渉の過程で、慰謝料の相場もわからないまま、提示された慰謝料の金額や条件を承諾させられるなど、被害者側が著しく不利益を被ることも少なくありません。
そんなとき、交通事故に詳しい弁護士に依頼すると、代理人としての交渉はもちろん、相手方保険会社から提示された示談金が妥当な額であるかどうかも診断し、増額交渉も行います。必要書類の収集等も代理で行いますので、被害者の方にかかる負担は軽減されることとなるでしょう。
交通事故に関する知識を豊富に持っている保険会社の相手には、交通事故問題に知見の高い弁護士に依頼することが大切です。それによって、被害者の方は安心して治療に専念することができるのです。

慰謝料の増額

慰謝料の増額

交通事故では、相手方保険会社から慰謝料が払われます。しかし、この金額は必ずしも被害者を最優先に算出されたものではありません。

交通事故における慰謝料には以下の3つの基準があります。

任意保険基準・・・
・・・各保険会社が独自に定める基準
裁判所基準・・・
・・・過去の裁判例を元に算出された基準
自賠責基準・・・
・・・自賠責保険に基づき決められた基準

そして、金額は以下のようになっています。

裁判所基準 > 任意保険基準 > 自賠責基準

つまり、保険会社が提示する金額は、本来被害者がもらえる裁判所基準よりも低いのです。この事実を知らなければ、多くの方が保険会社の提示してくる金額を「そんなものなのかな」と、そのまま受け入れてしまうことでしょう。仮にこの知識を持っていたとして、被害者が個人で裁判所基準の金額を求めたとしても、相手は事故保険のプロ。慰謝料アップは簡単にはしてもらえません。
保険会社と対等に交渉するためには、交通事故に詳しい弁護士に依頼することが大切です。弁護士は法律や判例をもとに論理的に保険会社と交渉するため、裁判所基準での慰謝料が獲得できる可能性が高まります。

後遺障害等級認定のサポート

お早めにご相談ください

交通事故では、大きなケガをすることがあります。中には入院や通院で治療を続けたとしても、身体に障害が残ってしまうこともあります。たった一度の交通事故をきっかけとして、その障害と一生付き合っていくことになるかもしれないのです。
後遺障害を負ってしまった場合には、きちんと補償を受けることができます。補償を受けるためには、まず後遺障害等級認定の申請が必要です。障害の程度に応じて1〜14級まであり、等級によって賠償金の額も変わってきます。
申請は医師の診断書などの書類をそろえて、損害保険料算出機構に提出します。この手続きを相手方の保険会社に行ってもらう被害者の方もいますが、保険会社は営利企業であるので、後遺障害の等級を認定されるため積極的な努力はおそらく行わないでしょう。
これらはとても重要な手続きであるため、被害者の立場に立ち、間違いなく進めてくれる弁護士に依頼することが大切です。ベリーベスト法律事務所の弁護士は、後遺障害等級の認定がされるために、必要最小限の資料だけでなく、必要に応じて追加の書類を集め、適切な等級が認定されるために尽力いたします。

千葉県・柏市で交通事故に遭われた方へ

千葉県・柏市で交通事故に遭われた方は、ベリーベスト法律事務所 柏オフィスにお任せください。
交通事故の被害は、ときに深刻です。打撲や骨折といったケガを負ったり、後遺障害となる可能性もあります。事故のショックや治療の辛さは、精神的にもとても大きな負担となります。事故により、その後の人生が一変してしまうことも少なくありません。
交通事故は子どもから高齢者まで、いつどこで巻き込まれるかわかりません。こちら側に非がなくとも、飲酒運転の車が歩道に突っ込んでくるかもしれませんし、コンビニの駐車場でいきなりバックしてきた車にひかれることもあります。千葉県は全国で例年ワースト2位前後に位置するほど、交通事故の多い県です。柏市内でも平成28年に1238件の交通事故が発生。1458人がケガをし、10人が死亡しました(柏市「平成28年中の交通事故発生状況」より)。
事故でつらい思いをしている被害者に、さらなる負担となるのが相手方保険会社との交渉です。できるだけ慰謝料を払いたくない保険会社と、しっかりと慰謝料を受け取りたい被害者は、なかなか折り合えません。また、そもそも専門知識がなければ保険会社の提示する慰謝料の相場が妥当なのか否かも判断できませんし、示談した結果、それの金額が本来もらうべき慰謝料よりもずっと低かったと、後で後悔するケースも少なくありません。
こうしたとき、ぜひ頼っていただきたいのがベリーベスト法律事務所 柏オフィスの弁護士です。当事務所の弁護士は、被害者の方に代わり、裁判所基準のより高額な慰謝料を求めて保険会社と交渉を行います。被害者にとっても交渉の手間が省けるほか、慰謝料の増額も期待できます。弁護士は進捗も適宜報告するため、安心して治療に専念することができます。
また、もし治療しても障害が残ってしまった場合には、後遺障害等級認定申請も弁護士が代行することができます。認定される等級によって賠償金の金額が大きく異なるため、審査は厳しく行われると言われています。万全の準備をして挑まなければ、障害の実情とはかけ離れた等級に認定されてしまう可能性もあります。当事務所には交通事故のノウハウが蓄積されており、どのような申請を行えば、より適切な等級を得られるかを熟知しています。必要であれば、追加の書類も用意し、入念に準備したうえで申請を行います。
ベリーベスト法律事務所には、交通事故に詳しい弁護士がそろった専門チームがあります。事故に関する法律や医療などの知識が豊富で、あらゆるケースの事故に対応することができます。当事務所がこれまでに解決した交通事故は約3730件に上り、全国各地で実績があります。
弁護士に依頼した場合の費用が心配な方も多いかもしれませんが、当事務所では、初回60分の法律相談を無料、着手金も無料と設定しております。なお、ご加入の保険の弁護士費用特約を利用される場合には、最大300万円まで補償されるため、ほとんどの方が自己負担額ゼロ円で弁護士を利用することができます。
ベリーベスト法律事務所 柏オフィスの弁護士は、交通事故でお困りのお客様のために、ベストを尽くしていきます。事故のつらい状況、相手方への不満、今後の生活への不安などなんでもお話ください。被害者の方の気持ちに寄り添い、お客様ができるだけ納得できる解決となるよう対応してまいります。
ご相談は柏市内をはじめ、近隣市の方からもお受けしております。「慰謝料が妥当かどうか判断してほしい」というご相談だけでも構いません。弁護士は事故が発生した直後から全面的にサポートをいたします。交通事故に遭われた方は、できるだけ早く当事務所までご連絡ください。

※柏市「平成28年中の交通事故発生状況」

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

柏オフィスの主なご相談エリア

柏市、守谷市、取手市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、習志野市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市鎌ケ谷市、浦安市、四街道市、市川市、船橋市、八街市、印西市、白井市、匝瑳市、茨城県つくばみらい市、茨城県つくば市、茨城県常総市、茨城県牛久市、茨城県龍ケ崎市にお住まいの方

ページ
トップへ